国内飛行機で格安券を入手

国内飛行機の航空券として最も人気が高いのが格安航空券です。人気の理由はその名の通り、最も安価に購入する事が出来るからです。格安航空券はもともとは旅行会社がパッケージ商品用に利用している団体運賃の割安航空券を個人向けに販売しているものです。
格安航空券は価格が安い分、正規運賃の航空券に比べて制約が多いのが特徴です。基本的に一度航空券の予約をした後は原則払い戻しは出来ないものが多く、代替フライトへの変更を行うにも制約があるケースが多いです。また、航空券の有効期限についても短いものが多いのも特徴です。しかしその対価として正規運賃の半額以下で入手できる事もあります。
格安航空券の購入は、旅行代理店または格安航空券を専門に取り扱っているインターネット航空券販売サイトで購入する事が出来ます。チケットは即時発行であり、インターネット環境が整っていれば、予約と同時にその場でダウンロードできる事が出来るのも魅力です。